相続手続きとはどんな流れで進むの?

相続手続き全体の流れ

STEP1  相続の開始(故人が亡くなる)

相続の開始は、被相続人の死亡だけでなく、失踪届によっても開始されます。

STEP2  遺言書の確認、相続財産の調査、相続人の調査

遺言書の有無によって、相続人や相続分が変わってきます。

STEP3  遺言書の有無について

1. 遺言書がない場合
相続人全員で遺産分割協議
2. 遺言書があった場合
家庭裁判所で検認手続き
3.マイナスの財産のほうが大きい場合
相続放棄手続き(3ヶ月以内)

STEP4 遺言書や遺産分割協議書どおりに預貯金や不動産名義変更手続き(相続登記)

STEP5  相続税の支払いが必要な場合は納付手続き